迷走、瞑想、競う、奇想。「生存」のタメの絵なのか、「絵」のタメの生存なのか。。。イラストレーターの「ロスジェネ時代」に奮闘(もうしない)イラストレーター!

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先程、別の日記にも書いたのですが、面白かったので
こちらのブログにも載せます。

秋ですね。。。こんな気候の時期はちょっぴり不思議な話でも。

以前は、たまに予知夢めいたものも見ていた時期がありますが、
最近は睡眠時間が短くなりすぎて、なかなかそれっぽいのを
見る時間もないのですが、先週ちょびっと謎な夢を見ました。

多分,場所は日本国内だけど、自分が見たこともないどこかの地方の
緑の濃い、郊外の山間のような場所で、良くある自作飛行器具を使った、
鳥人間大会】みたいなのが開催されていました。
其処では誰が一番飛距離が出せるかと言うイベント
が行われていたのだけど、その中に賑やか師要員で
参加している派手な【鳥の着ぐるみ】を着た女子が、混ざって
おりました。お笑い番組に出るような馬鹿な格好をした要員です。

大会が始まり、次々と他の参加者は格好のいいフライト器具で
崖から颯爽と飛び立ちます。そうこうしている内に彼女の
出番が回ってきました。勿論、ただの着ぐるみなので、
そのまま飛び降りたら、真下の崖に落下するだけです。
彼女はただそれだけを期待されて【道化】として参加しているんです。

ところが…いざ出番が回って来た途端に本人も含めて、
誰も予想もしなかった摩訶不思議な事態が起きました。
なんと、スタート地点に佇む彼女の着ぐるみの羽が突然鮮やかに…………

                                       つづく。

…なんとなく此処から先はまだ明かさない方が良い気がするので、
ちょっとだけ内緒です。;



・拍手御礼
拍手ぽちぽちありがとうございましたー

tuki

写真は10月3日の仲秋の名月の日に撮ったものです。夜間対応の苦手なデジカメだから、
やけにロングで墨ベタ写真ですが;当日は雲の合間に、とても綺麗に月が顔を出して
いました。

・ただ今の風の大使2CVさま募集の件ですが、現在かなりの高確率で採用
中ですので、皆様のご応募をお待ちいたしておりまーす
応募要綱は前回のエントリーをご参照くださいね




☆☆― 嵐の惑星で巻き起こる・重厚なミステリー! ☆
☆『風の大使2― ウォーター&ツリー ―』
全年齢ADVフリーゲーム・ダウンロード配布開始中☆

ダウンロードアドレスはこちらからどうぞー
風の大使2 ― ウォーター&ツリー ―

ブログ・ランキング参加中。
私に餌を与えてもいいよーと言う方は、1ポチお願いいたしますv↓



○↓ただ今、10月いっぱい通販も特別価格で販売中でーす↓○

Tシャツアート展2009バナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vincent.blog72.fc2.com/tb.php/368-8eea0389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。