迷走、瞑想、競う、奇想。「生存」のタメの絵なのか、「絵」のタメの生存なのか。。。イラストレーターの「ロスジェネ時代」に奮闘(もうしない)イラストレーター!

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛と正義の……バカ風邪じゃない…夏風邪引いた(ばか)

いやいや、急に明け方が冷え込むんだも~。

今週頭ごろに夏だと言うのに、何にも掛けずにうっかり畳で転がって
寝てしまったら、明け方に寒さで目が覚めるし。。。orz
しっかり次の日に風邪引きの諸症状でだる~くなってしまったので、
薬はキライなんだけど、さっさとこの重ーい重力圏を治そうと思って昨日から風邪薬を飲んでいたら、
ダルイに眠いが加味されるの罠


飲んだら、スッキリとダルサが取れて、目が覚める風邪薬ってないのか~
使えない onz 

ええ、本日はそんなオバカ身体モードですが、つい一昨日の入れたてホヤホヤの面妖体験が入りましたのでその2に追加いたします。

丑三つ時のk×××

と、言う訳でやや不機嫌だったのですが(前日ブログ参照)、そうは言っても
フリーでやってる身なので、色々自分でファイルを作成したり、画像の資料を集めてるうちに
時計は深夜を回り……しかもその前日から風邪気味で体が重いので、一旦休憩とばかりに
転がってしまったが最後、中々パソたんの前から起き上がる気にならない。

こんな所でまた寝てしまったら風邪が余計に悪化するから、起きなきゃ……と頭では
判っていても何故か余計に体が動きにくい、そうこうしているうちに、
時計は恐らく深夜の2時を過ぎていたと思います。風邪引き頭でぼんやりと思い浮かぶのは、

世に溢れる怪談話への大いなる愚痴。

大体、いつもいつも自分中心ごとばっかり考えてるから、生首が転がって
くるだの人魂に追いかけられるだの霊感があっても滅多にお目にかからないような
恐い体験ばかりになるんだよ…そんなお化けは半端な霊感持ちでも見たことない。つか、居るわけないだろ………そんな凶悪な……。

グダグダグダグダ、目を瞑ったまま、中々起き上がる気になれない部分を補うように思考を繰り返していた時、ふっと突然「ソレ」は起きました。

ありがちな金縛りじゃないです。ダルイ割には眠気はそれ程ではなかったからね。
グダグダエンドレス思考の最中… 目の前、数センチ前に生温かい人の気配が突然、文字通り降って湧いたように現れたんです。

びっくりして「顔面を自分で叩いて」目を開きましたが、勿論目の前にも、その周りにも
誰も居ません。目を瞑っていましたが何となく気配で何者かの顔が覗き込んで居たらしいと言うのは、
判りました。いや、覗いたと言うより、、、。

それはともかく、流石に驚いたので、その後に体を無理やり起して、普通にお風呂に入って
シャワーだけ浴びて布団で寝ました。

正体は不明でしたが、幽霊と言うよりは、生きた人間の体温のようなリアルで不思議な
体験でした。所謂、生霊と呼ばれる現象…?とは違うような同じような。

謎ですけどね、何にしても……下手に恐いお化けに遭遇するよりも、
こういう体験の方がちょっと、困る。。。。。と思ってしまったnosumaでした。

・拍手御礼
残暑お見舞い拍手ありがとうございましたー

・飲んだら、スッキリとダルサが取れて、目が覚める効能って……や、
ソレ栄養ドリンクだよな、栄養ドリンク…だね ozn
(なんかちょっとヘコンだ…ヨドンマイ自分)



ブログ・ランキング参加中。
私に餌を与えてもいいよーと言う方は、1ポチお願いいたしますv↓




OKWeb@ブログランキング











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vincent.blog72.fc2.com/tb.php/247-a8189a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。