迷走、瞑想、競う、奇想。「生存」のタメの絵なのか、「絵」のタメの生存なのか。。。イラストレーターの「ロスジェネ時代」に奮闘(もうしない)イラストレーター!

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は元旦から末っ子たんカプの愛鳥2羽が卵を生んで、一ヶ月以上の長期に渡って
今日までが温め続けていたのですが
やっと手放したようなので、愛鳥を室内に放鳥した隙に
籠の清掃がてら、卵を11個(最初の頃に2個こっそり
差っ引いたので全部で13個)取り出しました。
前にもブログで触れましたがこの2羽はどうやら両方メスで同性カプなので、
今回も生まれないだろうな。。。
内心そんなシンドイことをしないでいいのに。。。と、
思いつつ取り出したのですが、、、、、今回はいつもと少しだけ
様子が違っていました。何が違うと言うと、卵の重さ。。。
通常の無精卵だと、これだけ日数が経っていたら中が軽くなってスカスカした
感じになるのに、11個の内2個の様子がいつもと違う。。。
なんと振ったらカラカラと何か骨のような微かに振動が伝わってきたんですよ
既に外側から突付いた穴の開いた卵の殻をコワゴワそっと(←スプラッタ苦手だからネ)剥がして中を覗いてみてみると。。。。。雛の胎児こそいませんでしたが、
黄身の部分が真ん中で固まって、中心がなにやら肌色っぽくなってるー
前にも言いましたが鳥類の一部は雌だけで雛が孵ることもあるらしいのですが、セキセイインコで其れ聞いたことがないです。
もし、これが雛になり損ねた卵なら、この2羽が昨年からずーっとチャレンジし続けた
ことは無意味ではなかったということですよね

春を間近にして何かが起こりそうな肌寒い冬の午後の実話デス

・拍手御礼

拍手多数ありがとうございましたー

・因みにこの間の画材屋騒動ですが、その後市内の別のショップに買いに行ったら
なんと其処も改装中
電話であちこち聞いたのですが、お目当ての紙は見つからず、結局ネットで注文
シマスタonz(こんなことなら先に頼んだ方が早かった)
神様、ワタシに意地悪しないで、、ストレス耐性ここのところ落ちてるんだからさ


つか、ネットの画材屋も気のせいか減ってるような。。。この国の芸術の未来は
大丈夫か(オマイはオタクゲーの為だろ。。。。)
うう、きっとまであと少し。。。。。
愛鳥たちも元気だからね



nl01.jpg


『マリモ』
完全女子向け、年齢指定ゲーム生々流転に発売中!!
(情報公開公式サイト『ダブルターミネーテッド』
http://rainbowcrystal.kir.jp/)

☆☆― 嵐の惑星で巻き起こる・重厚なミステリー! ―↓☆
☆『風の大使Ⅱ』全年齢フリーゲーム只今製作中☆

ブログ・ランキング参加中。
私に餌を与えてもいいよーと言う方は、1ポチお願いいたしますv↓

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vincent.blog72.fc2.com/tb.php/206-c98785a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。